長野県塩尻市は副食費減免の独自制度を実施しています

塩尻の秋イメージ

弊所の所在地である長野県塩尻市では、2019年10月から実施されている幼児教育・保育の無償化にあたり、保護者から実費徴収されることとなった副食費を独自に

●第2子は半額
●第3子以降は無料

とする制度を実施しています。
少子化対策の一貫として、多子世帯を応援する塩尻市独自の制度です。
給食費の請求・支払いの際に、副食費が減額されます(主食費は保護者負担)。

無償化によって副食費が実費負担になったことにより、むしろ家庭の負担が増えてしまった世帯もありますので、この独自制度は多子世帯にとってはとても嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です